2015年05月09日

はじめまして♡

はじめまして!
都内大学に通う乃愛、結愛と申します。



私たちがこれまで見たもの、感じたこと、
大人になっても覚えておきたい!という思いから
ブログを開設することと致しました。


お恥ずかしながらこのブログを一言で表せば
”青 春 備 忘 録”です。(笑)


タイトルは
【女子大生が見た六本木の夜(仮)】


最後の(仮)は、私たちが
人として、女性として、
まだまだ未熟であることから
付けさせていただいております。


内容は
六本木のクラブを主とした私たちのお遊び記録!
実際に訪れたデート等におすすめのお店の紹介!
出会った方たちとの交友記!
を書いていくつもりです。



稚拙な文章ですが、ご愛読、ご一笑いただければ幸いです。


※本記事をお読みいただく前に、こちらの記事をご一読ください。
はじめに(ブログ内表記のきまりごと)
はじめに(自己紹介とブログの目的)


Since 2014.05.09


にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
posted by 乃愛 結愛 at 21:07| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月09日

ありがとうございました♡


こんばんは!
都内大学に通う乃愛、結愛と申します。



私たちがこれまで見たもの、感じたこと、
大人になっても覚えておきたい!という思いから
2014年5月9日にブログを開設し、
これまで全力で駆け抜けてきました。


お恥ずかしながらこのブログを一言で表せば
”青 春 備 忘 録”です。(笑)




タイトルは
【女子大生が見た六本木の夜(仮)】




内容は
六本木のクラブを主とした私たちのお遊び記録!
実際に訪れたデート等におすすめのお店の紹介!
出会った方たちとの交友記!








皆様………


お楽しみ頂けたでしょうか?







本日を以て、
当ブログは更新を終了致します!





コメントをくださった方、
陰ながら応援してくださった方、
ご愛読くださった方…

本当に、
本当にどうもありがとうございました。





またいつかどこかでお会いできるその日まで!(*^^*)








2014.05.09〜2015.03.09

【女子大生が見た六本木の夜(完)】
presented by 乃愛♡結愛





※この物語はフィクションです。


にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

posted by 乃愛 結愛 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

乃愛へ

乃愛へメッセージ


"見て結愛!こんなに面白いブログがあるよ!"


貴女が発したこの一言で、
私の貴重な学生生活は、
思わぬ方向へと狂わされました。


クリスマスの朝、
サンタさんから貰ったプレゼントを
家族に見せる子供のような
キラキラした笑顔で携帯を手渡す乃愛。


これこそ結愛が初めて目にした
"ナンパクラスタの片鱗"でした。


回り出した歯車は止まることを知らず、
その瞬間から今日までは
驚くほどあっという間で。


気付けば活動引退が、ブログ卒業が、
目前に控えております。


ーーーーーーーーーーーーーーーー


活動開始以前から仲の良かった乃愛結愛。
活動を行っていなくとも、
おそらくその関係は続いていたでしょう。
女友達の少ない乃愛です。
結愛は貴重な存在だったでしょう。(笑)


しかし正直、当初の結愛にとって
乃愛は、"数多いる女友達の1人"に過ぎませんでした。


何のキッカケで日常が変化するか、
予測なんて出来ないもので。
ランチに出掛けたある日を境に
乃愛結愛の関係は大きく変わりました。





ブログ執筆しよう!と決めた某日。
女2人で五反田の居酒屋に訪れたクリスマスの夜。
お互いの名前を決めるため、真剣に話し合い、
そして誕生した乃愛と結愛。

…何やってんだよ女子大生!笑

乃愛とだから、始められました。




それから以前より活動の回数も増え、
ブログ運営の話し合いの回数も増え、
過ごした時間は膨大に。


見た目は双子だなんて言われるくせに、
考え方も価値観も全く異なっていて、
伝えたいことは伝わるまで話し合う乃愛結愛ですから
しょっちゅう言い合いしましたよね。

でも結局根本がどこかで似ていたり、
お互いに無いものを補い合えたため、
決裂することは絶対に有り得ませんでした。


納涼船、麻布十番祭り、クラブノック、
ハロウィン、名古屋大阪遠征、クリスマス…

2人合わせて計60回のお食事アポ。

…何やってんだよ女子大生!笑

乃愛とだったから続けられました。




そして、ナンパ師に話し掛けられた某日。
憧れていたその存在と初めて直接対峙し、
本当に、本当に様々な感情が沸き起こりました。

その全ての感情を共有出来たのが乃愛であり、
その全ての感情を隠し通せたのも乃愛でした。

どちらか一人が耐えられなければ
全ての計画が水の泡になっていたこのブログ。

開始から新章の突入、
そして卒業まで、
全てがシナリオ通りに進んだのは
計画的、積極的、かつ挑戦的な
乃愛のお陰だったと思います。


ロアビル横でナンパ師を見ていた早朝。
鉢合わせを恐れ、テーブル下に隠れたT貴族。
クラブ内、踊り狂うナンパ師の真後ろを確保し、
汗だくのTシャツに手が触れてしまったあの日。

…何やってんだよ女子大生!笑

乃愛とだったから乗り切れました。






馬鹿だなあと思う話も、
将来に関わる真剣な話も、
全力で話し合える乃愛。

今となっては、
活動無しの学生生活、乃愛無しの人生は
到底想像し得ないものです。









女の友情、ハムより薄い?

ベーコンよりは厚いかな?



以上、結愛でした。
posted by 乃愛 結愛 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結愛に捧ぐ

何から書けば良いでしょう。





伝えきれません。












この活動を始めようと提案したのは乃愛です。
結愛でなければ誘いませんでした。




特にこの活動がしたかったわけではないんです。
何か2人でやりたいな、と思った時、共通項、今しか出来ないこと、その他の諸事情でこんな形をとっただけで。




組織化して活動を行うの、楽しかった!
文化祭みたいで!笑












乃愛は人を疑ってかかる人間です。
ご存知の通り。


それが悪いことだとは思っていません。
だって、疑うことは、もっと知りたい、への道だと思うから。


そして、乃愛はよく人への信用度を割合で表現するのだけど、結愛には9割の信頼を置いています。
それは、騙されてもいいな、と思える割合です。


ちなみに、6割の信用だと本名を教えない、って話になったとき、歯医者のほうが信頼を得ているんだってくだりで共感してくれたりするところ、流石です。笑




また、乃愛の友達の基準って話もよくしたね。




最近、簡単なことで友達になる人が多いですよね。
良いことなのか悪いことなのか両面あると思いますが。


乃愛は友達、を軽く見たくなくて、友達、と言うからにはきちんと向き合いたいな、と考えるタイプで。




言葉の捉え方の問題なのかもしれないけれど。


結愛には未だに信じてもらえていないかもしれないけど、あなたのことは代替不可能、唯一無二の存在だと認識しているよ。




そうじゃなきゃ、本気で怒らないし、何度も言葉について聞かれたら面倒くさくて疎遠になっていたかと。笑






乃愛が提案するしょうもない遊びに乗ってくれてありがとう。
その点、あなたは立派など即系です。


今後もネタは増やそうね♡
宴会芸♡


















やっぱり、得意不得意がちょうどよくずれていたから上手く行ったんだと思います。




考え方も、こうも違うのかって驚いたし、良い勉強になりました。




乃愛は結愛の真面目なところを凄いなと思います。
時間厳しいの、凄い。


愛される力も羨ましい。
男女共に好かれるの、流石。


面白いところ、大好き。
これ知ってるの︎!?ってネタで盛り上がれるとテンション上がる。笑
普通の女子大生は鮎原こずえと早川みどりでは盛り上がらないからね。
消える魔球って。三位一体って。懐かしいわ!
ヤッパッパーとかもね。笑






沢山迷惑をかけました。
ずぼらでごめんね。


ただ、興味あることには溢れんばかりのエネルギーを注いだよ!ほめて!笑








ねえ、本当に悲しくなってる、今。笑


終わるんだね。
信じられない。


辞めたくないけど、辞めないと。
Blogが絆を深めたけど、Blogがなくなっても浅くならないでね。








うん、やはり活動のゴールとか目標とか目的とか、特に無いのかも。


運営する中でマーケティング的考え方とか、手法とか、試す機会が得られて面白かった!


やったことに対してきちんと結果、反応が出てくると、しめしめって思ったし、そうじゃないと反省して改善して、次に活かして...って、本当にあほなことに真面目に取り組むの。
こんなの今しかできない。笑




結愛と遊べたら幸せだし、楽しさを助長するためにBlog書いてたようなものです。


























最高に双子だよ。


こんなに濃い時間を誰かと共に過ごしたのは初めてです。


好き、とか嫌い、とかそんな話ではなく、いないと生活が成り立たないんですね笑









今後、活動は休止するけど、それ以外は今まで通りにしましょ。


これだけ互いを理解しててフォローし合えて、テンポ感良いコンビ珍しいでしょ?


女の友情はハムより薄いらしいから、これ以上に厚い男の友情を見てみたいと思うよ。








言いたいことありすぎてまとまらない。


あとは個人情報とかも含んだ話を現実世界ですることにする。笑


最後にひとつだけ。






言葉にしきれないほどありがとう。
乃愛は結愛のことを尊敬してます。




でも、乃愛が男だったら、絶対結愛のこと彼女にしたくない笑








2人の過去はノートと共に葬り去ろう。
今後、誰かにこんなアホな過去を聞かれても


「え?私達、そんなのやったことなーい(°_°)!」
結愛だったら朝飯前にできるでしょ。笑








以上、乃愛でした!
posted by 乃愛 結愛 at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月07日

【活動総まとめ】結愛:女子大生が綴った卒業への想い(終)

"疑うことを知りなさい"



こんばんは。結愛です!
某凄腕ナンパ師から頂いたDMを読み
心の底から感動し、本当に活動をしていて良かったと感じる午後4時。

込み上げる言葉に出来ない感情に
指は震えておりますが、
これから活動総括を致します。




2014年5月9日からスタートしたこのブログ。
ナンパクラスタの存在自体は
それよりずっと以前から認識しておりました。




元々、乃愛の一言で始まったこの活動。
興味本意で始めたものの、
やるからには何か目指すゴールを!と、
"はじめに"の記事にて、目的と目標を設定しました。



目的
・筆不精の克服
・たくさんの考え方に触れる
・今後の生活を豊かにするために処世術を学ぶ

そのために…
目標
・2人で合わせて80人の殿方とお食事に行く
(・そしてブログを毎日更新する)


………



目的と目標に相関性が無いように感じられる方もいらっしゃると思いますし、もっと他の方法もあるだろうとおっしゃる方もいらっしゃいました。

ただ、誰にどんなことを言われようとも
当時の結愛はばか正直に
"この目標こそ目的への最短ルートだ!"
と信じておりました。

前々から申しておりますが、単細胞なんです(笑)




結果、活動は思わぬ方向へと進み、
当初予定していた着地点には辿り着けていないようにも思うのですが、
得られた何かは予想を遥かに越えたものでした。









活動から学んだこと。

文字にすると大変陳腐なものですが、
結愛は"何かを疑うこと"を覚えました。

個人から発せられた言葉や情報、
よく確かめもせず鵜呑みにする癖があり、
良く言えば素直、悪く言えば単純。


信じて傷付いて痛みを知る

何か恋愛ソングにありそうですね(笑)
これこそ美であり人間らしい。
なんて考え方もありますし、
それを否定する気もありません。

ただ、人間が一番大切にしているものは
結局のところ自分自身であり、
自分が傷付かないための予防線は
無意識でも張っているんじゃあないかな、と
活動を通して感じたのでした。

クラブで男性が発する言葉、
アポで男性が見せる仕種、
Twitterやブログで飛び交う情報、
誰かが何かを魅せるため、
誰かが誰かを惑わすため、
誰かが世間を騙すため、

そして自分を守るため。



誰かがそうである、ということだけでなく
結愛もまたそうであると。


結愛にとってこの気付きこそ
最も大きな学びであったと思います。





続けます。

・どんな時でもベストの姿でいるべきだということ。

何時なんどき誰から見られているかわからない状況でした。
好機は常に訪れるものでなく、
その日その瞬間に捕まえられなければ
二度と訪れないこともある。

乃愛との活動中、基本的に
私たちは恵まれていると感じることが多く、
捕らえられる限りの好機には
しがみついていたつもりですが、
気付かぬうちに逃した大きな魚も
実は存在していたかもしれないと
今になると思います。



・人に訊ねる前にまず調べること!

わからないことがあると自分で何とかする前に
すぐ人に聞いてしまう結愛。
これは本当に悪い癖でした(笑)

ブログ執筆、コメント返信の際、
言葉の細かい使い回しや難解な単語の意味を
全て乃愛に問うていて、
何度彼女を困らせたかわかりません。

乃愛は辞書ではないですし、
わからないことを自分なりに考える、調べることが
自分の為になると学びました。



・一歩踏み出しちゃうと、意外と出来ちゃう!

こんな言い方をすると
小娘が何を舐めた発言を…と思われ兼ねないのですが、
正直最初無理だと思ったんです、
結愛がブログを書くなんて。

クラブノックだってそうでした。

しかし、一歩踏み出し
後に退けない状況に立たされると、
人間思っていたより行動出来るんですね。

やる前に限界は決めるべきでないと感じました。
…胡散臭い啓発本ではございませんが(笑)



・毎日継続することの大切さ。

筆不精が克服出来た!とは全く思っていません。
結愛の書く文章は相も変わらず稚拙です。

しかし、自分で毎日何かを書くこと、
自分の書いた記事を読むこと、
同時に、自分以外の誰か(今回で言えば乃愛や他のナンパ師)の書いた何かを読むこと、

継続することで、自分との相違点に
気付くことが多くなりました。



・仲間は大切!

相方が乃愛で無ければ
ここまで走りきることは出来ませんでした。

同じ時間を共有し、
時に褒められ、時に叱られ。
真剣な話もくだらない話も
本気でぶつかり合える仲間は
一生大切にしなければなりません。

乃愛に対する想いについて
これ以上はここでは割愛。




・誰かがどこかで見ていてくれること。

否定的な意見と肯定的な意見が
両者見られるブログ内容でした。

自分で書いたものを読んで思います。
ろくでもない記事だって。(笑)

ただ、こんなろくでもない記事でも
一生懸命書いていたことに間違いはありません。

貶されれば悲しいし、
褒められれば嬉しい。

この一喜一憂のために頂いた意見は、
批判にしろ共感にしろ
"誰かが読んでくださった"という明らかな事実でした。





ーーーーーーーーーーーーーーー

ほとんど義務になりつつあった
このブログの更新。
最早、目的達成の為でなく、
記事執筆の為に行っていたアポ。


卒業すると思うと
肩の荷が降りる!と思うと同時に
1つの趣味を失うような虚無感を覚えます。



いつしか
"結愛"という名に愛着が湧き、
自らをこの名で名乗らない今後の生活が
大変寂しく思われました。

たとえ将来娘が生まれても、
この名は付けぬよう注意しよう…(笑)



活動を通して学んだこと、
感じた想い、得られた価値観、
これからは他の何処かで大切にしたいと思います。



推敲能力の低さから
言いたいことをだらだら述べる
長い記事となりました。

読んでくださった方ありがとうございます。




そして
2015年3月9日夜、ツイキャス行います!
喋り倒そうと思います。


ご興味ございましたらぜひ\(^o^)/
最後の機会です\(^o^)/






以上、結愛でした!



posted by 乃愛 結愛 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。